暑中見舞い

新潟市で計27人の新型コロナウイルス新規感染患者を確認、内18人が現時点で感染経路不明


新潟市保健衛生部の野島晶子部長

新潟市は21日、南区を除く地域で市内904例目から930例目となる新型コロナウイルス感染症患者が計27人確認されたと発表した。

新規感染者27人の内訳は、中央区で12人、東区で6人、西区で2人、北区で2人、江南区で2人、西蒲区で2人、秋葉区で1人。現時点で感染経路が特定できていない患者は18人(県外往来が確認されている人を除くと16人)。いずれも軽症、もしくは無症状であり、重症に相当する患者はいない。

また、接待を伴う店舗を含む飲食店に関連する店の従業員は6人だが、現時点では不特定多数の人間と接する業務の人は確認されていないという。また、20日に発表された新潟警察署の職員1人が含まれているほか、新潟市の職員2人の感染も確認され、後者については今後市から追加の情報が公表される予定である。

新潟市保健衛生部の野島晶子部長は会見にて、同日から飲食店への時短要請が発令されたことに関し「必ずしも飲食店が感染の原因となっているわけではないが、『時短要請をするほど深刻な状況にまで来ている』ということを理解していただき、(外食をしない人も)個人での感染対策も徹底していただきたい」と注意を促している。

 

これまでのの患者とつながりのある新規感染患者の詳細

920例目は西区在住でパート従業員の60歳代女性。13日に発表された762例目感染患者(西区在住のパート従業員の女性)の濃厚接触者。

925例目は中央区在住の10歳未満の男児。18日に発表された865例目(中央区在住の10歳未満の女児)の家族で濃厚接触者。

920例目と925例目は共にスポーツ教室関連の感染であり、925例目のような家庭内での2次感染も含めた同施設関連の感染者数は、合計17人となった。

921例目と922例目はどちらも東区に在住で、17日発表の848例目患者(東区在住の無職男性)の同居家族。921例目は新潟市職員(中央区役所勤務)の50歳代女性。922例目は会社員20歳代の女性。市によると921例目の中央区役所勤務の女性は、勤務時間中はマスクを着用し、窓口対応ではアクリル板越しに対応していた。また、他者への感染リスクが増大する発症の2日前以降は出勤していない。加えて、執務室内の共有部分は毎日定期的に消毒を行っていることから、同所は感染対策を十分に行った上で、22日以降も通常通りの営業を行うという。

923例目と924例目はどちらも中央区に在住で、560例目患者の濃厚接触者。923例目は自営業の40歳代男性。924例目は10歳未満の男児。

926例目は東区在住で無職の50歳代男性。18日に発表された868例目の濃厚接触者。

927例目は東区在住で新潟市消防局職員の20歳代男性。20日に発表された882例目の濃厚接触者として20日にPCR検査し、翌21日に陽性が判明した。市によると、消防業務に関する濃厚接触者はおらず、保健所の指導の下、職場内の消毒作業は終了しており、消防業務に影響は無い。

928例目は西区在住で会社員の50歳代男性。20日に発表された887例目の濃厚接触者。

また、20日までに発表されていた859例目感染患者とその関連の感染患者計7人に関しての追加情報も発表された。7人は2社による合同の研修に参加しており、研修後の会食に出席したことで感染が広がったと考えられる。現在、この会食に参加した人の人数などに関しては調査中である。

 

現時点で感染経路が未確定の新規感染者

904例目は江南区在住で会社員の40歳代男性。

905例目は東区在住で自営業の20歳代男性。

906例目は中央区在住で会社員の30歳代女性。

907例目は西蒲区在住で自営業の40歳代男性。

908例目は中央区在住で新潟警察署へ勤務するの30歳代男性。20日に新潟警察署から発表された、同署職員となる。同署では20日時点で、保健所と協力して濃厚接触者の特定などを進めており、接触の可能性がある職員を自宅待機として、窓口業務に関しては署1階ロビーで対応している。

909例目は江南区在住で自営業の60歳代女性。

910例目は中央区在住で会社員の20歳代男性。

911例目は中央区在住で無職の80歳代男性。

912例目は中央区在住で飲食店従業員の20歳代男性。

913例目は中央区在住で無職の80歳代女性。11日に東京都への往来歴がある。

914例目は北区在住で会社員の40歳代男性。

915例目は中央区在住で学生の20歳代女性。

916例目は北区在住で会社員の20歳代男性。

917例目は秋葉区在住で自営業の40歳代男性。

918例目は中央区在住で無職の80歳代女性。

919例目は中央区在住で自営業の30歳代男性。県外への往来歴がある。

929例目は東区在住で会社員の20歳代男性。

930例目は西蒲区在住でパート従業員の40歳代女性。

飲食店関連の6人については、役職や業態、接客業務かどうかなどを現在市が調査を進めている途中であり、「飲食店従業員」以外で表記されている人も含まれている。また、現時点では客への感染は確認されていないが、従業員以外への感染拡大が疑わしい場合は店名などを公表していく可能性があるという。



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから

こんな記事も