暑中見舞い

新潟市議会5月臨時会に提案を予定している補正予算案等の内訳を公表


新潟市は6日、市議会5月臨時会に提案予定の補正予算案と市長専決処分を行った令和2年度分補正予算の内訳を公表した。

補正予算では、昨年3月以降に入籍し感染症対策を徹底した結婚式などを予定しているカップル1組あたり3万円分のクーポン券を配布する「新型コロナウイルス感染症対応結婚支援事業」に5,000万円を計上。また飛沫感染防止を目的としたパーテーションの設置などを支援する「パーテーション設置促進事業」に5,000万円を計上した。なおこの2つの事業には「新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金」を充当する。

一方、市長専決処分の予算では「新型コロナウイルス感染症対策協力基金」(482万7,000円)を専決処分した。



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから

こんな記事も