阿賀野市で7月11日以降に予約をした高齢者新型コロナワクチン接種予約者を対象に変更受付を開始


阿賀野市役所

阿賀野市は13日、高齢者新型コロナウイルスワクチン接種を7月11日以降に予約した人を対象に予約変更の受付を開始すると発表した。

市では、4月30日に国から高齢者の2回目のワクチン接種を7月末までに終えるよう通知があったことを受け、7月末までに2回目の接種が終了できるよう日程調整を完了したため、17日の午前9時から予約変更の受付を開始する。

変更の方法は、インターネット予約、コールセンター(電話:025ー250ー7126)への電話予約に加え、市役所本庁に臨時の対面予約窓口を新設し、予約を受け付ける。予約窓口の設置場所は阿賀野市役所本庁1階「第1多目的ホール」で、予約受付期間は17日から28日までとなっている。なお、まだ予約をしていない人もこの方法により予約が可能だという。

そのほか、28日から集団接種会場に「水原総合体育館」を追加し、広報あがの5月15日号お知らせ版とともに日程や会場等の詳細を記載したチラシが自治会経由で全戸に配布される。



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから

こんな記事も