暑中見舞い

日本文理高等学校のスクールバスと普通乗用車が衝突、生徒1名が怪我


事故があった新潟寺泊線のT字路交差点(新潟市西区新田516−2)

18日午前8時頃、新潟市西区新田516−2にて、通学途中の日本文理高等学校のスクールバス(70歳代男性が運転)と50歳代女性が運転する普通乗用車が衝突する事故が発生した。

同バスには運転手を含め26名が乗車しており、乗車していた生徒1名(女性)が前歯を折る怪我を負った。

事故現場は、新潟寺泊線の信号機のないT字路交差点で、黒崎方面から寺泊方面へ走るバスが小道から飛び出してきた乗用車と衝突したという。事故原因については捜査中である。

【事故現場周辺】



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから

こんな記事も