アルビレックス新潟の是永社長や片淵監督が中原新潟市長を表敬訪問

J1復帰の想いを語る

アルビレックス新潟は11日、2019シーズンの開幕に先立ち、新潟市の中原八一市長を表敬訪問した。

訪問したのは、今年1月1日付でアルビレックス新潟代表取締役に就任した是永大輔氏、監督の片淵浩一朗氏、野澤洋輔選手、早川史哉選手。是永社長は、昨年ホーム戦での勝率が低かったことに触れ、「ホームで負けない、ホームで強い新潟にしていく。新潟の誇りとなれるよう、地域のみなさんと同じ想いでJ1へもう一度行く」と今シーズンに向けての意気込みを語っていた。

チームは今日から練習を開始し、選手たちは「良いスタートが切れた」と話していた。開幕戦(アウェイ)は2月24日で、ホーム開幕戦は3月9日の柏レイソル戦となる。

代表取締役の是永大輔氏

監督の片淵浩一朗氏