【計9棟が焼損】焼失面積などが判明、新潟市中央区花町で火災が発生し鎮火


火災現場付近の様子(読者提供)

掲載日:2024年2月1日18時24分(最終更新:2024年2月9日15時15分)

新潟中央警察署によると、2月1日夕方、新潟市中央区花町で火災が発生し、同日21時21分に鎮火した。

同日17時28分、消防本部から警察へ通報があった。発生場所は、中央区花町2062付近の一般住宅。一般住宅を含む複数の建物に延焼した。

火災の発生場所とみられているのは、集合住宅のうちの50歳代女性が居住する1室。

この火災により、火災の発生場所とみられる1室に居住する50歳代女性が新潟市内の病院へ搬送され、気道熱傷や顔面に2~3度の熱傷を負った。なお、女性の命に別状はないという

その後の調べで、火元とみられる木造2階建ての集合住宅、合計約214.81平方メートルが全焼。

ほかにもこの火災により、木造2階建ての飲食店を含む3棟、合計217.95平方メートルが全焼。木造2階建ての一般住宅など含む2棟、合計約94.24平方メートルが半焼。鉄骨3階建ての一般住宅含む3棟、合計約39.82平方メートルが部分焼。計9棟の家屋が焼損したと判明した。

 

火災原因などは現在捜査中。

 

【グーグルマップ 新潟市中央区花町】


こんな記事も

 

── にいがた経済新聞アプリ 配信中 ──

にいがた経済新聞は、気になった記事を登録できるお気に入り機能や、速報などの重要な記事を見逃さないプッシュ通知機能がついた専用アプリでもご覧いただけます。 読者の皆様により快適にご利用いただけるよう、今後も随時改善を行っていく予定です。

↓アプリのダウンロードは下のリンクから!↓