【人気商品の新味登場!】福岡県産あまおう苺を使用した「いちごバター餅」、2月12日から期間限定で全国販売開始


18枚いちごバター餅(ニュースリリースより)

岩塚製菓株式会社(新潟県長岡市)は、福岡県産のあまおう苺を使用した「18枚 いちごバター餅」を2月12日から期間限定にて全国発売する。

この新商品は、同社の人気商品である「バター餅」シリーズの最新作で、価格はノンプリントプライスで参考小売価格は税込240円前後とされている。

「バター餅」は、発酵バターとはちみつを用いた上品で贅沢な味わいが特徴のおせんべい。新たに発売される「いちごバター餅」では、ニュージーランド産グラスフェッドバターを使用した発酵バターのコクのある味わいと、福岡県産あまおう苺をパウダー状にして加えることで、甘酸っぱい後味が楽しめるように仕上げられている。

口どけの良い生地にきめ細かいパウダーをかけた優しい味わいは、食べ始めると止まらない美味しさを提供する。

「いちごバター餅」限定の個装の絵柄は
全3種類(ニュースリリースより)

パッケージデザインには、春やいちごをイメージしたピンク色をキーカラーとして採用しており、シンプルでレトロな雰囲気を保ちながらも、季節感や遊び心を感じさせるデザインに仕上げられている。また、限定の個装絵柄は全3種類用意され、春らしい今回だけのイラストが楽しめる。

岩塚製菓は、日本のお米100%を使用し、上品で贅沢な味わいを追求したおせんべいの提供を続けている。今回の「いちごバター餅」の発売により、さらに多彩な味わいのラインナップを消費者に提供する。

 

【関連サイト】
岩塚製菓株式会社(ホームページ)

 

【関連記事】
【Q3決算】岩塚製菓(新潟県長岡市)、製造原価の改善で営業利益増 業績予想も修正(2024年2月8日)

 


こんな記事も

 

── にいがた経済新聞アプリ 配信中 ──

にいがた経済新聞は、気になった記事を登録できるお気に入り機能や、速報などの重要な記事を見逃さないプッシュ通知機能がついた専用アプリでもご覧いただけます。 読者の皆様により快適にご利用いただけるよう、今後も随時改善を行っていく予定です。

↓アプリのダウンロードは下のリンクから!↓