青年会議所

新潟市中央区、西区で新たに計4名の新型コロナウイルス感染症患者

新潟市保健衛生部の田辺博保健管理課長

新潟市は28日、中央区、西区で新たに計4名の新型コロナウイルス感染症患者が確認されたと発表した。市内1252例目から1255例目となる。

新潟市保健衛生部の田辺博保健管理課長は、市内の感染者数が少なくなってきている状況を受けて、「時短要請、飲食店の見回り対策の効果が出てきている。引き続き感染対策を徹底していきたい。」と話していた。

1252例目は中央区の20歳代男性(会社員)。現時点で感染経路は不明。

1253例目は中央区の30歳代女性(飲食店従業員)。1247例目の濃厚接触者。

1254例目は中央区の20歳代女性(飲食店従業員)。1247例目の濃厚接触者。

1255例目は西区の70歳代男性(パート従業員)。県内3074例目の濃厚接触者。

【関連記事 本日の新潟県の発表】
【速報】新潟県内で新たに13名の新型コロナウイルス感染症患者(新潟市保健所管内を除く)

【関連記事 直近の新潟市の発表】
新潟市中央区、東区で新たに計2名の新型コロナウイルス感染症患者



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから

こんな記事も