見附ショッピングセンター(テナント棟、新潟県見附市)に、金属買い取り・iPhone修理事業を営む「さすがや」が6日にオープン


6日にオープンした「さすがや」

株式会社マックス開発(新潟市中央区)が運営する見附ショッピングセンター(テナント棟、新潟県見附市)に、金属買い取りやiPhone修理事業を営む「さすがや」が6日にオープンした。

さすがやは、新潟市出身の経営者が起業した店で、見附ショッピングセンター店で新潟県内4店舗目,全国28店舗目となる。

見附ショッピングセンターは今年、見附市とSDGsバートナー契約を結んでおり、SDGsのゴールNO.8の中で見附市内への起業推進・企業誘致を目標に設定している。パートナーシップを締結してから、見附ショッピングセンター(テナント棟)に出店するのは、見附市出身のパティシエが開業した「Giand Sourire」に続き2店舗目となる。

来年1月にはさらに1店舗の誘致が決まっている。

一方、さすがやは、東京の「宝石の町」と呼ばれる御徒町に本社を構えており、貴金属、プランド品などの買い取り、iPhone修理店舗を運営。最新の買い取り相場や流行を各店舗に発信することで、金額査定に対する顧客の信頼を高めているという。取り扱い商品は、ジュエリー、ダイヤモンド、カラーストーン全般、金、プラチナ、ブランド品、時計、着物、切手、小銭、毛皮、酒、骨薫品、金券となっている。

【関連記事】
見附ショッピングセンター テナント棟(新潟県見附市)にケーキ店「グランスリール」が6日オープン(2021年6月2日)
https://www.niikei.jp/kawaraban/103425/

(上写真2枚)見附ショッピングセンターテナント棟


こんな記事も