北海道発の「日本一のカレーパン」が新潟県初出店、「ペンギンベーカリーアクロスプラザ長岡店」が15日にオープン


ペンギンベーカリー アクロスプラザ長岡店

株式会社HITOSUKE(東京都中央区)は6日、新潟県長岡市に15日、「ペンギンベーカリーアクロスプラザ長岡店」をグランドオープンすると発表した。

ペンギンベーカリーは、「子供からお年寄りまで、いつ来ても焼き立てが食べられるパン屋さん」をコンセプトに、2016年5月、北海道恵庭市に1号店をオープンした。北海道産小麦を贅沢に使用した高品質なパンや、出店地域の幅広いニーズに合わせた常時70から80種類もの豊富なパンの提供などを特徴とし、現在北海道に9店舗を展開する。

ペンギンベーカリー人気商品の「カレーパンフォンデュ」は、「カレーパングランプリ2020」「カレーパングランプリ2021」で2年連続最高金賞を受賞し日本一に輝き、北海道で1日の販売数2万個を記録した人気商品。スパイシーなカレールーに北海道産の生乳を使ったフォンデュ用チーズを使用する。

また、パンにちくわというユニークな組み合わせの「ちくわパン」は、北海道民にとってはソウルフードともいえる定番のご当地パン。ちくわにツナサラダを詰めて焼き上げるシンプルさながら、ちくわの食感と「十勝産ゆめちから」を使用したパンの食感が一体となって、絶妙にマッチするという。

2年連続最高金賞を受賞し日本一に輝いた「カレーパンフォンデュ」

北海道のご当地パン「ちくわパン」

ペンギンベーカリーアクロスプラザ長岡店 外観


こんな記事も