野球伝来150年プロ野球選手OB記念試合「Dream Match NIIGATA 2022」がHARD OFF ECOスタジアム新潟で開催


HARD OFF ECOスタジアム新潟

プロ野球実行委員会は10月2日、野球伝来150年プロ野球選手OB記念試合「Dream Match NIIGATA 2022」をHARD OFF ECOスタジアム新潟で開催する。

今年はアメリカから日本に野球が伝来して150年となる節目の年であり、新潟県では日本海ドームシティプロジェクトが発足し、プロ野球団誕生とドーム球場(シティ)の建設に向けて活動している。

野球伝来150年の祝いと日本海ドームシティプロジェクトの前哨戦を兼ねてプロ野球選手OBによる記念試合を行う。

試合開始は13時30分で、対戦は新潟朱鷺ビッグウェーブ(プロ野球OB編成)対プロ野球OBチーム。入場料は1,000円 (全席自由)。

出場選手は、投手が西崎幸広、星野伸之、井川慶、マック鈴木、吉見一起、藤田宗一、上園啓史、藤城和明、小林雅英、内竜也ほか。捕手が定詰雅彦、里崎智也、中西健太。内野手が石毛宏典、八木裕、中畑清、高橋雅裕、田中幸雄、鈴木健、本間満、草野大輔、大引啓次ほか。外野手が飯田哲也、和田一浩、荒波翔、柴原洋、鈴木尚広、天谷宗一郎、G.G.佐藤、鉄平ほか。監督コーチは、八木澤荘六、黒江透修、村上雅則、広野功、松沼博久、吉田孝司、田尾安志、遠藤一彦。

メンバー表

 

チケット購入はこちら
専用webサイト


こんな記事も