「フラワーウェーブ新潟2021 エール〜希望の花〜」が19日から21日まで、新潟ふるさと村(新潟市西区)で開催

花の力によりエールを送るため開催するという

新潟県花き振興協議会が主催する「フラワーウェーブ新潟2021 エール〜希望の花〜」が19日から21日まで、新潟ふるさと村(新潟市西区)で開催される。

新潟県花き振興協議会では、新型コロナウイルスが社会全体に大きな影を落とす中、需要が低迷している花き生産者や、最前線で尽力されている医療関係者をはじめ、影響を受けている全ての人へ、花の力によりエールを送るため、このイベントを開催する。

チューリップ切り花コンテスト、フラワーデザインコンテスト、フラワーデモンストレーションなどを行う。また開催テーマを「エール〜希望の花〜」とし、イベントの中で医療関係者への感謝の気持ちを込めて「希望のフラワーデコレーション」を作成するとともに、イベント終了後には受理可能な医療関係者へエールのメッセージを添えて届けるという。

ただ、感染拡大防止の観点から、例年実施している花のオークションなどの集客イベントは行わない。


こんな記事も