新潟県の佐渡金山坑道を実際に歩きながら楽しむMR(複合現実)アトラクション「ISLAND MIRRORGE」がグランドオープン

「ISLAND MIRRORGE(アイランド・ミラージュ)」 メインビジュアル

株式会社新潟放送(新潟市中央区)、株式会社ゴールデン佐渡(新潟県佐渡市)、新潟・佐渡観光推進機構株式会社(新潟市中央区)、ティフォン株式会社(東京都品川区)の4社は共同で16日から、「史跡 佐渡金山」坑道内を舞台にしたMR(複合現実)アトラクション「ISLAND MIRRORGE(アイランド・ミラージュ)」の提供を開始する。

「ISLAND MIRRORGE」は、佐渡金山の坑道を実際に歩きながら、「MRグラス」とプロジェクションマッピングによる空間演出で楽しむことができるウォークスルー型アトラクション。

経済産業省のコンテンツグローバル需要創出等促進事業補助金といった先進性の高いコンテンツの開発・制作・発信を行う事業の支援を受けており、空間移動型のMR常設展示を実際の歴史遺産で導入するのは世界初となる。また、体験料の一部を佐渡の世界遺産登録に向けた活動資金として寄付し、世界遺産登録を後押ししていくという。

 

【関連リンク】
史跡 佐渡金山

体験イメージ


こんな記事も