全国、世界から人を呼ぶ燕三条イタリアンBit燕三条本店(三条市)

2015年に居酒屋甲子園で全国優勝を果たしたレストラン「燕三条イタリアンBit」が、新潟市中央区、東京・銀座に続き、328日、燕三条本店をオープンした。メニューには地元産の野菜や肉、魚、地酒、地ワインを、さらに燕三条エリアの企業・諏訪田製作所のインテリアやマルナオのテーブル、玉川堂の器なども採用。話題の「プロジェクションマッピングルーム」では、新潟の食や工芸の魅力を臨場感あふれる映像を部屋全体・360度で体感し、そのまま映像に出てきた食材や食器を使った料理を楽しむことができる。

月刊Biz Link2019年5月10日号に、詳細な記事を掲載しています)

新潟を五感で堪能できるプロジェクションマッピングルーム