昨秋中国から提供された楼楼(ロウロウ)のペアに初ヒナが誕生

4月15日の関関(グワングワン)のペアに続くヒナ誕生

昨秋中国から提供された2羽のトキのうち、4月15日の関関(グワングワン)のペアに続き、30日、楼楼(ロウロウ)のペア(楼楼=オス3歳、メス7歳)にも初ヒナが誕生したことが確認された。佐渡トキ保護センターが同日発表した。

なお楼楼のペアは3月29日に初産卵して以降、計5個産卵(うち2個は破卵)しており、残る2個についても人工ふ化を進めているという。

佐渡トキ保護センター提供