オエノングループの合同酒精が「新潟県産ル・レクチエのチューハイ」を期間限定で全国販売

新潟県産ル・レクチエのチューハイ

売上1本につき1円を「新潟県トキ保護募金」に

オエノングループの合同酒精株式会社(東京都中央区)は、 ご当地チューハイ「NIPPON PREMIUM(ニッポン プレミアム)」シリーズに、 「新潟県産ル・レクチエのチューハイ」を追加し、 10月8日から3月末日(予定)までの期間限定で全国発売する。

新潟県の特産品のひとつである、 ル・レクチエの果汁を使用したご当地チューハイ。 新潟県産ル・レクチエの香り高く甘い味わいはそのままに、 アルコール分は低めの3%に仕上げることで、 本格的な味わいと、 軽い飲み口との両立を実現したという。350ml缶で、参考小売価格は143円(税抜き)。

パッケージは、 表面にトキとル・レクチエのデザインを描いたほか、裏面には“新潟県宣伝課長”の「トッキッキ」のデザインを描いた。

また売上1本につき1円を「新潟県トキ保護募金」へ寄付し、同基金の目的である、 佐渡での野生復帰に向けた取り組みや、 生育環境の復元、 中国での保護活動などを支援していく。

オエノングループは、 持株会社であるオエノンホールディングス株式会社(東京都中央区、 東証一部上場)を中心に、 酒類事業、 加工用澱粉事業、 酵素医薬品事業、 不動産事業などを展開する10社で構成。 コア事業である酒類事業は、焼酎、清酒を中心に、チューハイ、 ワイン、 製菓用洋酒など幅広く取り扱っている。 2018年のグループ売上高は771億円、 従業員数は947名(2018年12月末現在)

オエノングループ公式サイト
https://www.oenon.jp

ニッポンプレミアム ブランドサイト
https://www.oenon.jp/nipponpremium/

350ml缶で、参考小売価格は143円(税抜き)