ダイニチ工業株式会社(新潟市南区)が新潟市ふるさと納税で「ふるさとチョイス」の受付を開始


新潟市南区のダイニチ工業本社

ダイニチ工業株式会社(新潟市南区)は21日、新潟市のふるさと新潟市応援寄附金(ふるさと納税)に暖房機器とハイブリッド式加湿器の合計8機種が返礼品として採用されており、このほど「ふるさとチョイス」の受付を開始したと発表した。

昨年10月には「楽天ふるさと納税」で同8機種の受付を開始しており、「ふるさとチョイス」は同社返礼品について、2つ目の窓口となる。

返礼品のうちハイブリッド式加湿器 HD-LX1221、 HD-RXT521 は18日時点で当初計画の合計200台の約2.1倍の申し込みがあり、昨年12月と今年1月には合計500台を追加した。

その他の返礼品についても全国各地から多くの寄附の申し込みがあり、同社返礼品による寄附額の合計は、新潟市全体のふるさと納税の寄附額において上位となっているという。

同社は今後も、新潟市の「ふるさと納税」の趣旨に賛同し、新潟市に縁のある人や新潟市を応援したいという想いを持つ納税者と、新潟市の取り組みをつなぐ役割を担いたいとしている。



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから

こんな記事も