新潟市中央区に高級食パン専門店「まじガマンできない」が新規オープン


新潟市中央区に高級食パン専門店「まじガマンできない」が16日、グランドオープンを迎える。これに先立ち、15日午後1時には、売り切れ次第終了となるプレオープンも実施する。

「まじガマンできない」は、2019年4月に群馬県高崎市にオープンした高級食パン専門店「まじヤバくない?」の姉妹店だ。これら2店はいずれも、住宅型有料老人ホームと訪問看護ステーションを群馬と新潟で運営するケアスイッチ(群馬県伊勢崎市)が設立したTatta(タッタ)が運営している。

今回オープンする「まじガマンできない」では、「もうどうしよう(プレーン)」2斤800円(税抜)と「誘惑に負けたレーズン」2斤980円(税抜)といった食パンを販売する。

「もうどうしよう(プレーン)」は小麦粉や国産バター、ジャージー牛乳などの素材にこだわり、柔らかさと口どけの良さを実現した。隠し味のコーヒー蜂蜜が生み出すコク深い甘さが特徴だ。

「誘惑に負けたレーズン(レーズン)」はサンマスカットレーズンをコクのあるパン生地に閉じ込めた一品。柔らかな生地とフレッシュな酸味を感じるレーズンの相性が抜群で、食材のうまみが詰まった食パンに仕上がっている。

「まじガマンできない」外観

【店舗情報】
店 名/高級食パン専門店 まじガマンできない
住 所/新潟県新潟市中央区西堀前通764伊藤ビル1F
電 話/025-223-7010
プレオープン/5月15日(金)午後1時から売切れ次第終了
グランドオープン/5月16日(土)午前10時



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから