ミズベリング信濃川やすらぎ堤2020は中止


[しなのがわとやすらぎ堤]、新潟市、クリエイティブ・コモンズ・ライセンス 表示 2.1 日本(https://creativecommons.org/licenses/by/2.1/jp/)

新潟市は29日、萬代橋と八千代橋間の信濃川河川敷(やすらぎ堤)で飲食などが楽しめる「ミズベリング信濃川やすらぎ堤2020〜野遊びパークatやすらぎ堤」の開催が中止となったと発表した。

株式会社スノーピーク(三条市)が運営管理を行っていて、昨年は、店の出店やアウトドアテントをミーティング会場として利用してもらうキャンピングオフィスなどを行った。6月29日から9月29日までの93日間で、出店店舗の総売上は約1億150万円だった。

2018年のチラシ

今後、市では、新型コロナの状況を見ながら、何かできるかということも含め、新しい生活様式に沿った公共空間活用のあり方を検討していくという。



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから