老舗味噌蔵の峰村商店(新潟市中央区)が疫病退散の妖怪アマビエにちなんだ甘酒を限定販売


甘冷 塩あまざけ

NSGグループの株式会社峰村商店(新潟市中央区)が、疫病退散を願い、海の妖怪アマビエにちなんだ塩甘酒「甘冷(アマビエ)塩あまざけ」を2020年7月23日海の日から限定販売する。本社内にある峰村醸造直売店や、古町糀製造所(新潟市中央区)のほか、峰村醸造と古町糀醸造所の公式オンライショップでも販売する。価格は、500mlの瓶詰で800円(税抜き)。

新型コロナウイルスが猛威を振るうなか、今年3月頃からインターネット上で話題となっている妖怪「アマビエ」。疫病退散のご利益があるとされ、アマビエをモチーフとした商品や作品が数多く生み出されている。こうしたなか、同社経理マンが夏の「冷やし甘酒」の略(甘冷=あまびえ)にちなみ発案した。

海の妖怪であることにも由来して塩を加えた商品とし、従来商品より糖度も控えたほのかな塩味でさらに飲みやすい商品に仕上がっている。

甘酒は夏の季語の一つであり、江戸時代には冷えた甘酒が町人のおやつとして楽しまれていた。同社は、夏に不足しがちな水分、塩分、エネルギーを補給し免疫力を高め、夏バテ予防もしてほしいと語っている。

峰村商店(屋号:峰村醸造)は、明治38年に新潟市で創業した味噌醸造蔵。味噌、味噌漬けの製造販売だけでなく、甘酒、出汁、調味料、冷凍惣菜など様々な食品の企画、開発、販売を行っている。

【商品概要】
商品名/「甘冷 塩あまざけ」
規格/500ml 瓶詰め
原材料/米(国産)、米糀(国産米)、食塩

【峰村商店 関連記事】
峰村商店 (新潟市中央区)が「味噌盛り放題」を開催(2020年1月4日)
https://www.niikei.jp/28235/

新潟市沼垂で「2019秋 発酵・大醸し祭り」が開催中(2019年9月21日)
https://www.niikei.jp/22771/

【関連リンク】
峰村醸造
http://www.minemurashouten.com/

古町糀醸造所
https://furumachi-kouji.net/

甘冷 塩あまざけ



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから