新潟市中央区の30歳代女性パート従業員は新型コロナウイルスに感染


田辺博保健管理課長

新潟市は18日、中央区の30歳代女性パート従業員は新型コロナウイルスに感染したと発表した。市内105例目となる。15日に99例目(50歳代男性会社員、8月に感染拡大地域に滞在)の陽性がわかり17日に99例目の濃厚接触者としてPCR検査を実施、18日陽性が判明した。

17日に陽性が判明した市内101例目から104例目と同様に、99例目の濃厚接触者。9月6日に開かれ、101例目から104例目の人なども出席している自動車関連の会合(会合および懇親)に出席している。

現在、味覚嗅覚の障害があるという。

なお県や市ではクラスターが発生したと見ている9月6日の会合には18人が出席していて、9人が陽性、7人が陰性、残りの2人は18日以降に検査の結果が判明する。「クラスターといっても感染はその中で止まっている。新潟市は感染対策をしっかりしていただいてい流こともあり全国の同規模の市としては感染は少ない。引き続きご協力していただきたい」と田辺博保健管理課長は話していた。



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから