新潟県村上市議会で新型コロナウイルス感染症にかかる支援策を含む一般補正予算が可決


新潟県村上市は30日、同日開催の村上市議会において、新型コロナウイルス感染症にかかる支援策を含む一般補正予算が可決されたと発表した。

新型コロナウイルス感染症にかかる支援策は「村上Sweetsプロジェクト事業」「インフルエンザ予防接種助成事業の拡充」「修学旅行キャンセル料等補助金」の3事業。

村上Sweetsプロジェクト事業では、地域の産物や食文化への理解を深めるとともに地域経済への効果を目的に、小中学校の学校給食で地元のお菓子(デザート)を提供する。市内小中学校で各4回提供する。

インフルエンザ予防接種助成事業の拡充では、季節性インフルエンザと新型コロナウイルス感染症の同時流行に備え、医療機関の負荷を軽減するため、インフルエンザ予防接種に対する助成を拡充する。

修学旅行キャンセル料等補助金では、修学旅行の中止および行先の変更に伴うキャンセル料金などに対し補助金(市内中学校6校分)を交付する。



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから