ジャガー・ランドローバー新潟

新潟市で新たに4人の新型コロナウイルス感染患者、西区の介護施設「ケアポートすなやま」以外でも感染者を確認


新潟市保健衛生部の田辺博保健管理課長

新潟市は23日13時、市内186例目から189例目となる新型コロナウイルス感染症患者が4人確認されたと発表した。内2人は西区の介護施設「ケアポートすなやま」の入所者で、施設関連の感染者の合計は55人となった。

186例目は西区在住の90歳代以上の女性で、187例目も同じく西区在住の80歳代女性。西区の介護施設「ケアポートすなやま」の入所者。16日、17日に市が行ったPCR検査では陰性と判定されていたが、20日頃から微熱などの症状が発生したため、改めて22日にPCR検査を行った結果陽性と判定された。市内協力病院に本日中に入院する予定。

188例目は東区在住の20歳代無職の女性で、現在は咳などの症状がある。189例目は中央区在住の50歳代医療機関職員の女性で現在は微熱の症状がある。188、189例目ともに本日の午前中に市内医療機関で検査を行い陽性が判明した。行動歴や接触者・濃厚接触者は現在調査中である。

 

【関連記事】
新潟市西区の90歳代以上の女性が新型コロナウイルスに感染、西区の介護施設「ケアポートすなやま」の入所者(2020年11月22日)

新潟市西区の介護施設でクラスター発生、30名の新型コロナウイルス患者(2020年11月17日)



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから

こんな記事も