新潟市内滞在中20歳代男性の新型コロナ感染が確認


会見の様子

新潟市は12日、市内297例目となる新型コロナウイルス感染症患者が新たに1名確認されたと発表した。

297例目は市内滞在中、20歳代学生の男性。8日に諸用(遊び、帰省、観光などではない)で県内拡大地より公共交通機関にて来訪。9日に喉の痛みと頭痛があり市内医療機関でPCR検査を実施。判明までの期間は誰とも接触しないように宿泊施設で療養し、12日に結果陽性が判明。本日中に宿泊療養施設に入所予定。現在の症状は、喉の痛みと嗅覚の低下。県外の濃厚接触者は数名いるという見通しだが、現段階で新潟市内での濃厚接触者はいないという。



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから

こんな記事も