暑中見舞い

新潟県で長岡市、三条市、十日町市で新たに4名の新型コロナウイルス感染症患者を確認

  • 4か月前
  • 社会

新潟県健康対策課の中山均課長

新潟県は24日15時30分、長岡市、三条市、十日町市で新たに4名の新型コロナウイルス感染症患者が確認されたと発表した。県内1319例目から1322例目となる。

1319例目は三条市の90歳代女性(無職)。17日に県内1211例目の接触者として検体採取、18日に行ったPCR検査結果は陰性。23日に発熱等のため医療機関を受診し、検体採取。PCR検査の結果、陽性が判明。現在、咳症状がある。

1320例目は三条市の40歳代女性(会社員)。22日に県内1280例目の濃厚接触者として検体採取、23日、PCR検査の結果、陽性が判明。現在、発熱、咳症状がある。1280例目1211例目の接触者であった。

1321例目は十日町市の30歳代男性(福祉施設職員)。17日夜に発熱、味覚・嗅覚障害を自覚し、22日に症状継続のため医療機関を受診し、検体採取。23日、PCR検査の結果、陽性が判明。現在、発熱、味覚障害の症状がある。感染経路は不明で調査中。

1322例目は長岡市の40歳代男性(会社員)。22日に発熱のため医療機関を受診し、検体採取。23日、PCR検査の結果、陽性が判明。現在は無症状。感染経路は不明で調査中。

また、昨日までに新たに1名の新型コロナウイルス感染症患者の死亡が確認された。
ここまでの県内の死亡者数は延べ17名となっている。

3月に入って新規感染者数が微増している状況を問う記者団の質問を受け、中山課長は「懇親会、多人数の飲み会等を控え、発熱などの軽い症状でも慎重な対応をお願いしたい。県外に行くことも注意、戻ってきもて注意。今まで行ってきたことを改めて徹底していただきたい。」と県民への協力を呼び掛けた。

【関連記事 新潟市の発表】
新潟市中央区と東区で計7名の新型コロナウイルス感染症患者(2021年3月24日)

【関連記事 新潟県の直近の発表】
新潟県三条市で新たに2名の新型コロナウイルス感染症患者を確認(2021年3月23日)

新潟県長岡市、三条市などで新たに12名の新型コロナウイルス感染症患者を確認(2021年3月22日)

新潟県長岡市、三条市などで新たに8名の新型コロナウイルス感染症患者を確認(2021年3月21日)

【関連記事 1211例目を含む新潟県の発表】
新潟県長岡市、三条市、五泉市で新たに計9名の新型コロナウイルス感染患者を確認(2021年3月17日)



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから

こんな記事も