「ハッピーターンえだ豆味」が期間限定で登場

亀田製菓は、「96gハッピーターンえだ豆味」を5月22日から6月末まで期間限定で、全国販売する。参考小売価格は220円前後。

 

 ハッピーターンは、1976年に発売されて以来のロングセラー商品。近年は、様々な新フレーバーを発売し、幅広い世代に好評を得ている。

 

 そんななか、2016年に、「ハッピーターン」発売40周年を記念して、「ハッピーターンえだ豆味」を期間限定で発売した。ゆでたてのえだ豆のような風味と「ハッピーターン」の甘じょっぱい味わいの相性がよく、ハッピーターンの期間限定商品の中でもトップクラスの人気を集めたという。そして昨年に続き、今年もハッピーターンえだ豆味を期間限定で販売する。

 

 今年発売のハッピーターンえだ豆味は、えだ豆の名産地である新潟県の中でも特においしい黒崎地域の茶豆を使用し、香りと旨みをさらにアップさせている。

 さらに味付けに使用する塩は粒度の異なる2種類の塩を使用し、メリハリのある味わいに仕上げ、えだ豆の甘みをより一層引き立てた。

 

 一方、コンビニエンスストアでは、「43gハッピーターンえだ豆味」を発売するという。参考小売価格は100円前後。