ハミングツアーが今春、新潟県内の観光地などを巡るオープントップバスの運行を開始

第一弾として開港150周年の新潟市を巡るツアー

ハミングツアー(株式会社ケー・オー・ケー・ケー)は、新潟県内の観光地などを巡るオープントップバスの運行を始める。3月下旬に試験運転を開始し、4月21日(日)から本格運行を開始する予定。開放感と眺望を確保するために屋根の一部または全部を取り払った「オープントップバス」の運行は日本海側初という(ワンタッチで屋根を出せるので荒天時にも対応可能)。

写真はオープントップバスのイメージ写真

バスは、新潟市内を巡るコース(表参照)のほか、同社主催のツアーで使用。また一般団体への貸し出しも行うという。新潟市内を巡るコースは、「街の息吹を最大限感じてもらう」体験をコンセプトに、午前中、開港150周年を迎えた新潟市内の主要な見所をショートコースで巡る。県外の観光客、訪日外国人客のほか、地元の子供たちの乗車を想定し、乗車や下車可能な場所を複数設けた。料金も安価に設定したという。

なお3月上旬には、昼食・夕食付き郊外コースを追加発表する予定だ。

【概要】
・コース/山の下みなとタワー【下車観光】=みなとトンネル=旧新潟税関=萬代橋=柳都大橋=柾谷小路=マリンプア日本海(下車可)=白山神社=県政記念館=メディアシップ=朱鷺メッセ(下車可)=ピアbandai(下車可)=新潟駅
・運行日/4月21日から6月30日の土曜・日曜、GWは毎日運行予定
・料金/ 大人2000円、小人1000円(4歳以上~小学生)
・最少催行人員/1名(申込が無い場合は前日17時に催行中止)
・募集人員/40名
・申込/ハミングツアー予約センター(8時45分~17時45分)、0570-037154
・乗車可能場所/新潟空港、新潟駅南口、新日本海フェリーターミナル
・下車可能場所/マリンピア日本海、朱鷺メッセ(佐渡汽船ターミナル)、ピアBandai、新潟駅南口

※マリンピア日本海で下車する乗客にはマリンピアのチケット付き料金も設定予定
※募集設定の無い日には貸切運行が可能

以下は3月上旬に発表予定のコースのイメージ
【ランチコース】
・朱鷺メッセ展望室+新潟市内ランチ
・ビュー福島潟
・弥彦山スカイライン+弥彦神社+越後七浦シーサイドライン
【ディナーコース】
・弥彦山山頂での夕陽+越後七浦シーサイドライン+カーブドッチのディナー
【新潟夜景観賞コース】
・工場夜景
・夜桜観賞
・メディアシップから見る夕景の萬代橋