新潟県議会議員選挙の告示にともない県選挙管理委員長が談話を公表

新潟県議会議員選挙が29日告示されることにともない、新潟県選挙管理委員会は、長津光三郎委員長の談話を公表した。

(委員長談話)
新潟県議会議員一般選挙が、4月7日に行われます。
このたびの選挙は、地方創生の担い手を選ぶ大切な機会であり、地方分権の時代において、私たちの地域の代表を選ぶ極めて重要な選挙であります。
有権者の皆様におかれましては、今回の選挙の重要性を認識され、各候補者の政見や主張を十分見極めて、主権者としての自覚と自らの判断に基づき、棄権することなく必ず投票に参加されますよう要望します。
また、候補者及び選挙運動に携わる方々には、ルールを守ったきれいな選挙を展開されるよう要請します。