クルーズ船「カレドニアン・スカイ」が31日に新潟西港に寄港

新潟港入港は7年連続

31日朝、ハバマ船籍のクルーズ船「カレドニアン・スカイ」が新潟西港に寄港した。カレドニアン・スカイの新潟港入港は7年連続。

5月19日に小樽を出発した船は、北海道を一周し、青森、秋田を巡り新潟に到着。乗船客(欧米系外国人)は新潟で下船し、帰国のため東京などに向かうという。同日夕方には、新たな乗船客を乗せて、金沢、九州、瀬戸内海を周り神戸へと向かう13日間の船旅に出発する。

カレドニアン・スカイ 概要】
・総トン数/4200トン
・全長/90・60メートル
・全幅/15・31メートル
・船籍/バハマ
・客室数/57室
・乗客定員/114名
・乗組員/75名

カレドニアン・スカイ