新潟県妙高市の関山神社で火祭りが始まる

戦国時代から伝わる仮山伏演武など

1200年以上の伝統を誇る関山神社(新潟県妙高市)の火祭りが7月13日から始まった。14日まで。

13日は、戦国時代に修行僧が戦乱から寺を守るために身に付けた武術を今に伝える仮山伏演武(写真)、松引き、奉納相撲、関山神社ライトアップが行われ、14日は仮山伏演武、みこしが行われる。

仮山伏演武は平成25年に県指定無形民俗文化財に指定されている。

仮山伏演武