新潟県が台風17号の被害状況を発表

新潟県は24日、台風17号による被害状況(24日11時現在)を発表した。それによると、新潟市で2人、燕市で1人のけが人が出た。

新潟市では80代男性が強風に煽られ転倒し、頭部打撲および血種の軽傷を負ったほか、80代女性が強風に煽られ転倒し頭部切創および脳内出血の重傷を負った。燕市では60代男性が強風で勢いよく閉まった窓に左手親指を挟み骨折(重症)した。

なお被害状況は市町村からの報告を取りまとめたもので、今後変更が生じることもある。また建物被害については市町村で確認中という。