長岡市花園南に幼保連携型認定こども園「悠みどりこども園」が建設中

建設の進む「悠みどりこども園」

長岡市花園南で、幼保連携型認定こども園「悠みどりこども園」の新築工事が進んでいる。社会福祉法人みどり社会福祉協会(長岡市)が建設を進めているもので、来年4月に開園する予定だ。みどり社会福祉協会のホームページによると、みどり社会福祉協会は平成29年度に「花園みどり保育園」(同市花園南)を開園。さらに周辺地域の保育需要が増加していることから、長岡市から実施法人としての選定を受け、幼保連携型認定こども園を新設することとなった。

みどり社会福祉協会はみどりこども園、花園みどり保育園、見附みどり保育園、子育て支援センター、学童クラブ、下塩児童クラブ、デイサービス、居宅介護支援事業所を展開している。

一方、長岡市では今年度予算に、保育需要増加に対応するため保育施設を整備費などを計上していた。

長岡市「平成31年度 子育て支援事業について」
https://www.city.nagaoka.niigata.jp/kosodate/cate02/seido/file/h30kaigi-03_09.pdf

長岡市ホームページ「豊田地区の保育需要増加への対応策の実施法人が決定」
https://www.city.nagaoka.niigata.jp/kosodate/cate02/kouritsu/toyoda.html