日本ミシュランタイヤ、「ミシュランガイド新潟2020特別版」を来春発行

コーポレートキャラクター ミシュランマンと新潟のご当地キャラクター レルヒさん(C)MICHELIN

フランスのタイヤメーカー、日本ミシュランタイヤ株式会社(東京都新宿区)は7日、新潟県全域を対象に厳選した飲食店・レストラン、宿泊施設を紹介する「ミシュランガイド新潟2020 特別版」を来春発行する、と発表した。新潟はミシュランガイド対象エリアとしては国内24エリア目となる。

ミシュランガイドは、厳選した飲食店・レストラン、宿泊施設を紹介するガイドブックとして100年以上の歴史を持ち、現在、世界29カ国で展開している。国内では2007年にアジア初となる「ミシュランガイド東京2008」を、また2009年には「ミシュランガイド京都・大阪2010」を発行し、この2冊は毎年更新しているという。また、2012年から、エリアを広げ、地方を対象とした特別版を各地で出版し、2019年には「ミシュランガイド愛知・岐阜・三重2019特別版」および「ミシュランガイド福岡・佐賀・長崎2019特別版」を発行した。

新潟2020 特別版は来春の発行に向けて現在、ミシュランの社員であり、豊富な専門知識を持つミシュランガイドの調査員たちが、現在県内で調査を進めているという。

「ミシュランガイド新潟2020特別版」公式写真(C)MICHELIN