株式会社ハードオフコーポレーション(新潟県新発田市)の昨年12月度売上高は全店ベースで前年同月比9.1%増と好調


株式会社ハードオフコーポレーション(新潟県新発田市)は11日、昨年12月度の店舗売上高(直営店のみ)および出店状況について発表した。

それによると、連結子会社の株式会社ハードオフファミリー、株式会社エコプラスとの合計である全店売上高はこれまでの新店効果もあり、前年同月比9.1%増の21億2,000万円となった。

開店後13か月を経過した既存店売上高もハードオフ、オフハウス、モードオフ、ホビーオフ、リカーオフ、ブックオフ業態がいわゆる「リベンジ消費」で好調だった結果、前年同月比7.5%増と伸長。全体の2けた近い伸びを牽引した。

なお、昨年12月度の新規出店はなかった。



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから

こんな記事も