県が工業技術総合研究所にAI・IoT活用の相談窓口を開設

県内製造業のAI・IoT活用を支援

新潟市中央区鐙西にある工業技術総合研究所

県は1日、工業技術総合研究所にAI・IoTの活用に関する相談窓口を開設した、と発表した。中小企業の製造現場における生産性向上・付加価値向上が喫緊の課題となっているなか、県内製造業のAI・IoTなどの活用を支援する。

窓口は、研究開発センターび県内各地の技術支援センターに開設したほか、電子メールでも相談を受け付けるという(下記参照)。

(相談時間)平日午前8時30分から午後5時15分まで

(相談内容)製造業におけるAI、IoT等の導入、活用に関すること