新潟県上越市の高倉商事が、新型コロナウイルスの影響を受け破産


上越市で衣料品卸を行う高倉商事株式会社が、新型コロナウイルスの影響を受け、破産したことが明らかとなった。

東京商工リサーチ新潟支店によると、負債総額は6億6,700万円から7,000万円。同社は新型コロナウイルスの影響で、展示会や催事が軒並み中止となり、事業継続が困難になったという。

新潟県内で負債総額1億円以上の新型コロナ関連倒産が発生したのは、初めてとみられる。



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから