新潟県の花角知事が今年初めての定例会見

今年の抱負は「展」

県庁のHPで配信された記者会見生中継動画より

花角知事は、今年の抱負について、「漢字一文字でいえば、発展、進展、展開の『展』。その心は、止まっていた課題、問題を一つでも二つでも前に進め、年末に振り返った時に、結果が出てきたといわれるように心がけていきたい」と語っていた。そのために、利害関係や動かない背景、理由を見極め、柔軟かつ緻密に対処していくと語っていた。また分野については「決めているわけではない」と話していた。

一方、昨年5月に新潟市西区の小学が殺害された事件が発生したことを念頭に、防犯カメラの有効性などの課題について言及していた。

このほか、今年10月に予定されている消費増税について、「消費意欲の減退にならないよう、政府において手当を考えてもらいたいし、ポイント還元制度など考えられていると思う。県としてはセーフティネットに取り組む」と語っていた。

なお生中継のほか、テキストや録画動画が後日県のHPにアップされる。
http://www.pref.niigata.lg.jp/kouhou/chijikaiken.html
http://www.pr-niigata-pref.stream.jfit.co.jp/index.php