新潟市内を自転車で巡る「新潟シティライド」が始まる

ロングライド(120km)など3コース

新潟市内を自転車で巡るイベント「新潟シティライド(新潟ケンベイ PREZENTS 2019 新潟シティライド)」が2日午前7時に始まった。午後4時ごろまで行われる。

「健幸都市にいがたの実現」を目指し、自転車を有効に活用しながらスポーツの振興を目指すとともに、市民の健康維持・増進、交流人口の拡大を図ることを目的に毎年開催しており、今年は株式会社新潟ケンベイが冠スポンサーになっている。

コースは、
・新潟市陸上競技場~いわむろや(西蒲区)~うららこすど(秋葉区)~ビュー福島潟(北区)~同陸上競技場を走る「ロングライド(120km)」、
・同陸上競技場~いわむろや(西蒲区)~同陸上競技場を走る「ミドルコース(70km)
・同陸上競技場~関分記念公園(中央区)~県立鳥屋野潟公園(中央区)~同陸上競技場を走る「ショートコース(33km)
の3コース。

新潟市の報道発表資料によると、
・ロング630人(市内407人、市外県内139人、県外84人)
・ミドル112人(市内69人、市外県内37人、県外6人)
・ショート49人(市内39人、市外県内9人、県外1人)
の計791人が事前エントリーしている。

新潟市中央区