海水浴シーンを控え、新潟市の海の家で消防訓練

避難誘導や一斉放水など実施

ラ・マーレで行われた消防訓練

本格的な海水浴シーズンを控え、新潟市西消防署では26日、同市西区の小針浜にある「レストランカフェ La mare(ラ・マーレ)」で消防訓練を行った。

訓練は、西消防署のほかに浜茶屋(海の家)関係者が参加。ラ・マーレの厨房から出火・延焼したという想定のもと、119通報、消火器による初期消火、屋外への避難誘導のほか、西消防署部隊の出動訓練、一斉放水訓練などが行われた。

一方、新潟市の報道資料によると、新潟市西蒲消防署でも26日、同区の角田浜海水浴場にある海の家・民宿「ゆたかや」と協働で、消防訓練を行った。同区間瀬地区では平成24年2月に数軒の浜茶屋が全焼する火災が発生している。

ラ・マーレ

屋外への避難誘導

一斉放水訓練