株式会社トップカルチャー(新潟市西区)が東京証券取引所の新市場区分について「スタンダード市場」を選択することを決議


蔦屋書店

株式会社株式会社トップカルチャーは24日開催の取締役会において、来年4月4日より適用される株式会社東京証券取引所(東京都)の新市場区分について、「スタンダード市場」を選択し、申請することを決議したと発表した。

同社では、今年7月9日付で東京証券取引所より「新市場区分における上場維持基準への適合状況に関する一次判定結果について」を受領し、「スタンダード市場」の上場維持基準に適合していることを確認している。



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから

こんな記事も