今週の主なニュース(5月29日から6月4日)


再選を果たした新潟県の花角英世知事

29日に新潟県知事選挙で再選を果たした新潟県の花角英世知事は5月31日、再選後初登庁し、新潟県庁職員から玄関で出迎えを受けた。県庁では登庁セレモニーが執り行われ、職員から花角知事へ花束が贈られた。花角知事は登庁後の庁議で、「県民の声を聴いていただいて、市町村と連携し、かつ国の力を行政に活用して着実に政策や事業を進める知恵を出していただきたい。創意工夫を凝らして、着実に成果を出していけるように組織のマネジメントをやっていただきたい」と語った。

 

◎経済

5月31日

佐藤元保代表取締役CEOが謝罪、三幸製菓株式会社(新潟市北区)が火災事故後初めての会見

6月1日

飲食店「ITAMARU」および居酒屋「越後の焼酒場三郎」の経営する(株)マティーナ(新潟県長岡市)の破産手続開始が決定、県内45件目の新型コロナウイルス関連破たん

6月2日

東京商工リサーチ新潟支店が2022年5月度の新潟県内企業の倒産状況を発表、負債総額は9億6,200万円

 

◎政治・行政

5月30日

花角英世氏「大きな信任をいただいた」、新潟県知事選挙で再選を果たした花角氏が記者会見を開催

5月31日

前回選挙同様に三つ巴の争いの公算、6月19日投開票の新潟県津南町長選挙

6月2日

新潟県妙高市がSDGs懸垂幕を設置、本庁舎壁面のSDGs啓発ラッピングとコラボレーション

 

◎社会

 

6月1日

大東建託株式会社(東京都)が「街の住みここち&住みたい街ランキング2022<甲信越版>」を発表、新潟県新潟市が「住みたい街」ランキング1位

6月2日

第九管区海上保安本部、新潟県警察本部、新潟県が合同で不法投棄監視スカイパトロールを実施

 

◎編集ピックアップ

5日間の壮絶な闘い、新潟市南区で名物イベントの「白根大凧合戦」が3年ぶりに開催中

 

 

◎今週のページビュートップ3(4日18時35分時点)

1位
5月30日

物価高の中、新潟市で生活苦を理由にした万引きが相次ぐ

2位
6月1日

飲食店「ITAMARU」および居酒屋「越後の焼酒場三郎」の経営する(株)マティーナ(新潟県長岡市)の破産手続開始が決定、県内45件目の新型コロナウイルス関連破たん

3位
6月3日

新潟市中央区のトイレに30歳代男性が置き忘れた物を盗んだ住居不定無職の24歳男性を逮捕

 

【編集後記】

花角県政の1期目は、新型コロナへの対応などの「守り」が大きなウェイトを締めたと言えますが、アフターコロナやウィズコロナ社会となる2期目では、どのような「攻め」を行い結果を残すかが問われます。

「1つ1つ成果が出るように取り組みたい」と語った花角知事の「成果」に県民から注目と期待が寄せられます。記者として、県民の生活に関する小さな変化にもアンテナを立て、引き続き取材していきたいと思います。

セカンドステージといえば、弊社にいがた経済新聞社もYouTubeチャンネル「にい経ニュース」にて、動画によるニュースをお届けする取り組みを強化しています。現場の様子をよりリアルに、いち早くお伝えしてまいります。

また今後さらに力を入れていくのが、「特集記事」です。新潟に関連する企業や人、または新潟にまつわる疑問など、さまざまなトピックについて深掘りしてお伝えしていきます。

「特集記事」を作る上では、普段から多くのインプットを心がけ、どんどん行動する「攻め」の姿勢が我々にも重要です。そして、1記事1記事の「成果」を積み重ねていきたいと思います。

読者皆様からの情報提供や、気になる話題などをお寄せいただけると幸いです。

(中林憲司)



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから

こんな記事も